クレジットカード審査通りやすい期間

万が一、クレジットカードの審査に落ちてしまっても諦めることはありません。
やり方次第では、審査を通過することが可能になるのです。
通常、信用情報と言うのは毎月更新され、その都度古い情報は少しずつ消されていきます。
加入に関する情報については、6カ月たつと以前の情報が消えることになります。
もし、入りたいクレジットカードに加入できなかった場合、6カ月待つ必要があります。
6カ月より前に申し込むと以前の情報が消えていないため、同じ結果を招くことになります。
さて、各クレジットカード会社では、定期的にキャンペーンが行われています。
このキャンペーン中は、もっとも審査が通りやすいと言われています。
よって、不幸にも落選してしまった場合は、6カ月待ってからキャンペーンを狙って申し込むと通過する可能性が高いのです。
さらにもっと通りやすいのは、店頭で行われているキャンペーンに申し込むことです。
通常店頭では、ノルマなどが課せられておりハードルが低めに設定されています。