白髪染め選び方はどうする?

白髪染めのタイプは、化学薬品を使うものと、天然素材の染料を使うものの2種類に分かれています。
もしも、髪の毛に負担をかけたくないというのであれば、今話題のヘナなど天然由来の白髪染めがいいのではないでしょうか。
天然由来の白髪染めは、髪を傷めないどころか、髪のダメージを修復してくれる効果があるものもあります。
つまり、化学薬品を使っているものも、天然由来のものも、メリットとデメリットがあるということ。
ですから、白髪染めを選ぶ場合には、自分が一番何を重視しているかというのを考えて、それにあったものを買うのが一番だと思います。